診療科・部門案内
看護部

平成31年度 新人(新規採用者)研修

厚生労働省の「新人看護職員臨床研修制度」のガイドラインに則り、新人看護師研修を実施しております。

新規採用者オリエンテーション①

研修日時:
4月1日(月曜日) 1日目 14:00~17:10
4月2日(火曜日) 2日目 14:00~17:10
4月3日(水曜日) 3日目 14:00~17:10
4月4日(木曜日) 4日目 14:00~17:10
4月5日(金曜日) 5日目 14:00~17:10

場所:

2階会議室

研修対象:

看護師免許取得後1年以内の者及び本院入職者1年以内の者

新規採用者オリエンテーション開催の目標:

看護師としての心構えを学び、基本的能力を身につけ、患者対応が実践できる

  1. 挨拶ができる
  2. 病院・看護部の基本方針が理解できる
  3. 看護技術の基礎知識を習得し実践につなげる

オリエンテーション①のスケジュール:

時間 内容 目標 担当
4月1日(月曜日) 1日目
14:00~15:00 看護管理(倫理綱領・接遇・身だしなみ・報告連絡相談) 看護管理、当院の看護理念、基本方針が分かる 看護部長
各部署看護師長紹介
15:00~16:00 感染防止の基礎 感染防止対策について理解できる 柿本ICN
16:00~16:10 休憩
16:10~17:10 医療安全の基礎 医療安全の基礎がわかる 桜間GRM
4月2日(火曜日) 2日目
14:00~15:00 皮膚ケア・褥瘡予防 皮膚ケア、褥瘡予防が理解できる 2F家入主任看護師
15:00~16:00 口腔ケア 口腔ケアの必要性と方法が理解できる 2F佐藤みずほ看護師
16:00~16:10 休憩
16:10~17:10 入院から退院までの流れ 入院から退院までの流れがわかる 2F池田主任看護師
4月3日(水曜日) 3日目
14:00~15:00 薬剤の基礎について 薬剤の基礎が分かる 薬剤師
15:00~15:30 内服・注射について 当院での内服・注射の取り扱いが分かる 4F藤谷主任看護師
15:30~15:40 休憩
15:40~16:40 検体の取り扱い方法 検体の取り扱い方法が分かる 臨床検査技師
16:40~17:10 採血方法・検体の取り扱い方 採血方法・検体の取り扱い方法が理解できる 外来岩本主任看護師
4月4日(木曜日) 4日目
14:00~15:00 酸素・吸引療法 酸素・吸引療法が理解できる 透析村岡主任看護師
15:00~16:00 経管栄養について 経管栄養方法が理解できる 2F城井主任看護師
16:00~16:10 休憩
16:10~17:10 輸液ポンプ・シリンジポンプの使い方 輸液ポンプ・シリンジポンプの使い方が分かる 手術塚本主任看護師
4月5日(金曜日) 5日目
14:00~15:00 血糖・インスリン注射について 血糖・インスリン注射方法を理解できる 外来志賀真紀主任看護師
15:00~16:00 心電図のとり方 心電図の取り方が理解できる 救外北主任看護師
16:00~16:10 休憩
16:10~17:10 フィジカルアセスメント(フィジコ実践) フィジカルアセスメントが分かる 教育委員師長

新規採用者オリエンテーション②

研修日時:

9月予定
※日程については、決定次第掲載いたします。

場所:

2F会議室スクリーン側

研修対象:

看護師免許取得後1年以内の者及び本院入職者1年以内の者

新規採用者オリエンテーション2開催の目標:

看護師としての心構えを学び、基本的能力を身につけ、患者対応が実践できる

  1. 看護技術の基礎知識を習得し実践につなげる
  2. 夜勤業務がチームメンバーとともにできる
  3. 救急患者の受け入れ対応がチームメンバーとともにできる
  4. 患者情報、看護処置、経過を正確に記録・報告できる

オリエンテーション②のスケジュール:

時間 内容 目標 担当者
9月予定
未定 輸血について 輸血の種類や取り扱い方が分かる 臨床検査技師
人工呼吸について 人工呼吸器の管理方法が分かる 臨床工学技士
看護師
夜勤業務・多重課題対応 優先順位を考え、チームメンバーと一緒に夜勤ができる 看護師
急変時対応・ロールプレイ 急変時の対応がチームメンバーと共に出来る 看護師

ME機器に関する研修

研修日時:

9月予定
※日程については、決定次第掲載いたします。

研修場所:

2階会議室

研修目的:

  1. 指導を受けながら人工呼吸器の管理ができる
  2. 人工呼吸器を装着した患者の管理ができる

研修内容:

人工呼吸器取り扱い

研修形態:

講義・実践

研修対象者:

H31年度新規採用者・H30年中途採用者

静脈注射研修

研修日時:

6月5日(水曜日) 14:00~17:10
6月26日(水曜日) 14:00~17:10

目的:

静脈注射の安全な実施に関する基礎的知識・技術を習得する

目標:

  1. 看護師による静脈注射実施の法的解釈の経緯・看護業務における位置づけを確認し、看護師が行う範囲・状況について理解する。
  2. 予約方法としての静脈注射の特性・危険性を理解する。
  3. 静脈注射の合併症とその予防・対処方法を理解する。
  4. 医療を受ける患者の権利を認識し、権限擁護のための看護師の役割と責務を自覚する。
  5. 安全な与薬の責任ある実施に際して、看護師が持つ権利と義務を理解する。
  6. 静脈注射を安全に実施する。

厚生労働省静脈注射に関する指針より

研修内容:

研修プログラム参照

対象者:

新人看護職員・当院に入職1年未満の看護職員

合格基準:

静脈注射実践項目を到達した者。指導者には院内認定証発行する

静脈注射研修のスケジュール:

時間 内容 目標 担当者
6月5日(水曜日)
14:00~14:30 医療安全の視点から 静脈注射に関する安全を理解する GRM
14:30~15:00 感染管理の視点から 静脈注射に関する感染管理を理解する 柿本感染認定看護師
15:00~15:30 解剖生理について 静脈注射に関する解剖生理を理解する 静脈注射認定者
城井主任
15:30~16:00 薬理について 薬理作用がわかる 薬剤師
16:00~16:10 休憩
16:10~17:10 静脈注射指導者からの演習 静脈注射技術が理解できる 緑看護師
津留看護師
6月26日(水曜日)
14:00~15:00 実施試験 基本的静脈注射技術が習得できる 教育委員
15:00~15:10 休憩
15:10~15:40 ペーパーテスト 静脈注射の安全な実施に関する基礎的知識・技術の確認 教育委員

 新人3か月目研修

研修日時:

6月26日(水曜日)16:00~17:00

研修場所:

2F会議室

目的:

新人としてのリアリティショックを緩和する

研修内容:

3か月の振り返り、気持ちの共有

研修形態:

グループワーク

研修対象者:

平成31年度新規採用者・平成30年中途採用者

看護の中の気づき研修

研修日時:

9月(日程未定)

研修場所:

2F会議室

目的:

事例を振り返り自己の課題を明確にする

研修内容:

事例を振り返り、ディスカッションする

研修形態:

プロセスレコード、検討会

研修対象者:

新人看護職員、ラダーI