診療科・部門案内

検査室

スタッフ紹介

臨床検査技師

高村 和弘(副医療技術部長兼検査室長)
嶋本 佳織
松川 誠
高橋 薫子
鮫島 彩香

検査室の特徴

当センターでは、各診療科に対応したセット検査を設定し、効率よく運用しています。また、オーダリングシステムと各種の自動分析装置との連携により、血液・尿などの検体を迅速に処理することで外来患者様の院内検体検査では各外来に約30分~40分での報告が可能です。

業務領域

臨床検査とは、患者様から採取した血液や尿、細胞などを用いた「検体検査」と機器を使用して患者様の身体を直接検査する「生理検査」に分けられます。

検体検査では、生化学検査、血液検査、一般検査、免疫検査、などを行っています。また病理検査に関しては細胞検査士が2名勤務しており熊本大学病院と連携した病理検査の術中迅速診断も可能です。

生理検査では、心電図、脳波、呼吸機能検査、各種超音波検査(心臓、血管)、ABI(足関節上腕血圧比)検査、Endo-PAT(血管内皮機能検査)、眼底検査など、循環器疾患の精査、高血圧、糖尿病の合併症、生活習慣病に関する検査を行っています。また循環器専門医指導の下、ホルター心電図(解析含む)や運動負荷心電図(トレッドミル、エルゴメータ)、経食道心エコー等の検査も行っています。

検査室

検査室

検査室2

検査室2