ご利用の皆様へ
入院のご案内

入院生活

入院生活についてお願いと注意

入院生活で必要なもの

・寝衣・下着類・洗面用具(洗面器、石鹸、歯ブラシ、シャンプー等)・タオル
・バスタオル・箸・スプーン・湯呑み・紙オムツ(必要時)・スリッパ(滑らないもの)

※手術を受けられる場合は、必要なものが異なります。
看護師より指示されたものをご準備ください。

貴重品について

盗難予防のために、多額の現金や高価な貴金属等は持ち込まないでください。
やむを得ずお持ちの場合は、床頭台引き出しに入れ、施錠をし、各人で管理をお願いします。

入院中の食事について

当院の食事は治療効果を高め、早期回復を目的に栄養管理を行っています。
(原則として飲食物の持ち込みはできません。必要な場合は看護師にご相談ください。)

 朝食  昼食  夕食
 8時頃  12時頃  18時頃

※入院中の食事は、食事提供数を事前に把握して準備するため、急な外泊や・外出時間の延長などで食事が不要の場合は、主治医または看護師にお申し出ください。
なお、以下の締切時間までに食事中止の連絡が間に合わない場合は、食費を請求させていただきます。

 朝食  昼食  夕食
 前日の16時まで  当日の10時まで  当日の15時まで

食事の自己負担額

 一食につき  260円
  • 食物アレルギーのある方は、医師又は看護師へお知らせください。
  • 症状によって、主治医の指示により、特別な食事(糖尿病食、腎臓病食、心不全食など)をご用意します。
  • 当院では一般食に限り、週3回(月曜日・水曜日・金曜日)の朝食及び夕食について選択食を実施しています。
  • 食事内容は症状に合わせて医師により指示されますが、主食やおかずの硬さ等の変更ができます。
    食べにくい場合は看護師に申し出てください。
  • 管理栄養士による栄養相談(栄養食事指導)をご希望される方は、医師または看護師へお申し出ください。

 洗濯について

洗濯機は設置しておりません。
洗濯が必要な場合は、お持ち帰りをお願いします。

入浴について

治療や手術または、患者様の状態によって入浴できるかは異なりますので、医師または看護師にご相談ください。

点灯時間・消灯時間について

点灯時間 消灯時間
午前6時 午後9時

院内サービス施設について

施設名 場所 営業(利用)時間
売店 1階エントランスホール 9時~17時半
祝祭日以外営業
レストラン 10時~16時
祝祭日以外営業
ATM(セブン銀行) 8時~18時
年中無休

ご注意いただきたいこと

・当院は敷地内禁煙となっています。駐車場を含む敷地内での喫煙はご遠慮ください。
・患者様の状態、その他の理由により病室移動をお願いすることがあります。
・入院中の外泊・外出につきましては、必ず主治医の許可を得てください。
・携帯電話の利用は、医療機器に障害を起す恐れがありますので、利用をお控えください。