ご利用の皆様へ
外来受診のご案内

特殊外来の診療体制

当院では、平成28年4月の熊本地震の影響による小児のストレスや、阿蘇地域における国道57号線の不通など交通事情悪化に伴う通院困難な住民の方の負担軽減を目的に特殊外来を開設しました。詳しくは、下記の表をご覧ください。

電話予約: 0967-34-0311

診療科 診察日 受付時間 診療時間 診察医
神経内科
(神経難病)
第1木曜日 13:00~15:00 14:00~16:00 俵 望
(熊大病院)
小児科
(小児の心のケア)
偶数月
第4水曜日
9:00~11:00
13:00~15:00
10:00~12:00
13:00~16:00
上土 井貴子
(熊大病院)
小児科
(特殊疾患)
第3木曜日 8:30~11:30
13:00~16:30
9:00~12:00
14:00~17:00
永田 裕子
(熊大病院)
奇数月第2木曜日 鍬田 直美
(熊大病院)
偶数月第2木曜日 岩井 正憲
(熊大病院)
リウマチ膠原病内科 第3水曜日 8:30~11:30
13:00~16:30
 9:00~12:00
14:00~17:00
中村 正
(桜十字病院)
乳腺内分泌外科 第3水曜日 13:00~16:30 14:00~17:00 岩瀬 弘敬
(熊大病院)
糖尿病・代謝・内分泌内科 金曜日 8:30~11:30
13:00~16:30
9:00~12:00
14:00~17:00
井形 元維
(熊大病院)
睡眠時無呼吸症候群外来 毎週月曜日 14:00~15:30
(事前予約が必須)
14:00~16:00 木村 優一
(阿蘇医療センター)

※休診・診療時間など予告なく変更となる場合もありますので、電話予約(0967-34-0311)のうえご来院ください。

神経難病外来

神経難病とは神経の病気の中で、はっきりした原因や治療法がないものをいいますが、医療が関わることで少しでも生活しやすくすることはできます。
交通事情悪化に伴い通院をあきらめている方は、特殊外来を開設しますので、あきらめないで受診ください。

小児PTSD(Post Traumatic Stress Disorder:心的外傷後ストレス障害)外来

強烈なショック体験、強い精神的ストレスが、こころのダメージとなって、時間がたってからも、その経験に対して強い恐怖を感じるものです。震災などの自然災害も原因になるといわれています。
熊本大学医学部附属病院から小児の心のケアの専門医による外来を開設します。

小児特殊疾患外来

熊本大学医学部附属病院小児科のご協力のもと、アレルギー疾患、小児神経疾患、発達障害、腎疾患、循環器疾患など専門的な治療が必要な病気や小児神経難病の相談などに関して特殊外来を開設します。
その他、重症疾患に対しては、初期対応後に専門医に紹介することも可能です。

その他の特殊外来

従前から、リウマチ膠原病内科、乳腺内分泌外科、糖尿病・代謝・内分泌内科、睡眠時無呼吸症候群外来も特殊外来として開設していますので、お知らせいます。