診療科・部門案内
看護部

看護研修

教育理念

看護部理念に基づき、患者の信頼が得られる患者中心の質の高い看護が提供できる看護師を育成する。

教育方針

  1. 臨床現場に即した効果的な研修実施により、自律的看護実践ができる看護師の育成と看護の質向上を図る
  2. 当院のクリニカルラダーシステムに基づき、看護実践、管理、教育、研究に必要な知識・技術・態度に関する教育機会を提供する
  3. 専門職業人として自覚と責任を持ち、患者・家族・医療チーム内での良好な人間関係が構築できる人材育成

目標管理

個人での年間目標を作成し、上司との面接で修正を図りながら、個人のキャリアアップを目指している。

院内教育

新人・中途採用者・中堅・管理者と段階的に計画を立てて教育を行っている。特に新人・中途採用者については、中途離職につながらないように、集合教育と現場教育できめ細かい支援を行っている。中堅以上については、院外教育の機会を与えるように計画している。

院外教育

熊本県看護協会、自治体病院会、日本病院会、各種学会・研究会主催の研修会に、年間計画を立て、公的及び自主的に参加している。

新人教育体制

新人看護師には、プリセプターナース(新人看護師指導者)がつき、3ヶ月を1クールとして段階的なスキル獲得をサポートします。現場教育には師長をはじめ先輩看護師がマンツーマンで指導いたします。
まずはプリセプターナースに同行し同じ業務を行い、分からないことはすぐに相談してください。一つ一つ進んでいきましょう。また、各種研修や講習は積極的に参加できるよう病院全体でサポートしています。
あなたの看護師としてのステップアップをお手伝いさせてください。

院内の見学も随時お受けしています。お気軽にお申し出ください。

新人教育研修プログラム 年間スケジュール

新人教育研修プログラム 年間スケジュール

新人教育研修プログラム 年間スケジュール